新しい家族が我が家にやってきた!!!

はじめまして!初ブログします。

実は、今年に入って我が家に新しい家族が出来ました!

と言うのは、熱帯魚と海水魚の飼育を始めたのです。
熱帯魚16匹 海水魚6匹 エビちゃんが3匹 で 最近またヤドカリ君たち6匹が仲間入り

毎日朝晩えさやりと掃除に頑張っています。

仕事と飼育に日々悪戦苦闘している毎日ですが、また何か変化ありましたらご報告しま~す。
[PR]
# by na-sekkei | 2011-02-05 20:51 | 我が家の出来事

メンテナンス体験教室のお礼

昨日、主に当社のOB施主様を対象にした、床のメンテナンス体験教室+木工教室+BBQを開催しました。

e0190827_2020719.jpg

日本オスモによる、デッキ床のメンテナンス講座。
塗料の専門家ですので、知識が豊富でお客様のいろいろな質問にも詳しく答えて頂きました。

e0190827_20231924.jpg

内装床の汚れ落とし講座。


どちらも「いつごろ」「どれくらいの頻度」でメンテナンスをすると、「どれくらい持ちが違うのか」という具体的な説明だったので、皆さんも各々の自宅の床をイメージしてこれからのメンテナンスを考えていらっしゃるようでした。

e0190827_2037267.jpg

木工教室は、手作りのスマートボールです。
お父さんが頑張ってお子さん2人分作っていたり、逆にお子さんの方が釘の配置にこだわったりとご家族ごとにオリジナリティが出て面白かったです。

早速本日、お礼のメールで、
「自宅に戻ってからも、玉と釘の当たる音に耳を傾け和んでおります。」
という、とても涼やかで和みのお言葉を頂きました。
有難う御座います。



e0190827_20265318.jpg

手回しのかき氷器も用意しました。
私が担当でしたが、大人も子供もみんな興味津々でしたので、ご自分の分はご自分で作っていただくことが多くて、私はあまり働かなかったような。。


e0190827_20343765.jpg

OB施主のNさんから、手作りの「焼肉のたれ」を頂きました。
とても美味しそう。
有難う御座いました。自宅でいただきます!




自然と住まい設計室  皆葉(みなば)

----------------------------------------------------------

 自然と住まい研究所ホームページは こちら

----------------------------------------------------------
[PR]
# by na-sekkei | 2010-08-23 20:45 | ・事務所のできごと

完成「前」見学会のお礼

先日開催しました、守谷本町 杉と漆喰の家 完成「前」見学会 には沢山のご来場ありがとうございました。

完成前ですので、冷房設備も無く暑い中での見学会でしたが、逆に自然の通気とはどんなものかを感じて頂き、皆さん口々に「いい風が入りますね」とおっしゃっていました。

冷房に慣れてしまうとちょっとした涼しい風に対して鈍感になってしまうのかもしれません。
自分でも再確認出来る良い機会でした。


また、断熱については「省エネ等級4」仕様の壁・屋根断熱、サッシの組み合わせで設計させて頂いていますが、この断熱のレベルというものがどれくらいなのかをご来場いただいた方々にはご説明して体感して頂きました。


e0190827_19533123.jpg

真夏のこの時期(年間で一番暑いくらいの時期です)に、室内側の壁(現しの断熱材)を直接触って頂いて、「暑くない感じが分かった」という言葉を頂きました。

設計のお打ち合わせで、「今住んでいる賃貸の家の壁なんだけど、夏はものすごく熱くなって、冬はすごく結露するのがイヤです。新居ではこんなことは無いように設計して下さい。」ということを良く伺います。
これは壁面の断熱性能が低い事が原因なので、断熱性能を上げれば良いのですが、この「断熱性能」というものは目に見えないので主に机上でのご説明になってしまいます。

コストをかければ断熱性能を上げる手法はいろいろとあるのですが、茨城県や千葉県などの「Ⅳ地域」と呼ばれるある程度温暖な地域でどれだけの性能を求めれば良いのかは、ご説明だけではなくこういった体感で納得して頂くのが一番だと思います。

e0190827_2014254.jpg

今回はあえて前日まで作業していた様子が分かるような雰囲気で見学会をさせて頂きました。



e0190827_2025844.jpg

足場をバラすと瓦屋根をじっくり見ることが出来なくなってしまうので、上がってみたらとてもきれいな青空でした。




既存住宅やこれからご購入される中古住宅のリフォームなどの場合、「サッシや屋根・壁の断熱改修」や「構造に関わる改修」、「バリヤフリーに関する改修」などは、補助金や住宅版エコポイントなどがあります。

断熱の仕様、省エネの等級など、ご興味やご関心のある方は遠慮なくご相談下さい。




自然と住まい設計室  皆葉(みなば)

----------------------------------------------------------

 自然と住まい研究所ホームページは こちら

----------------------------------------------------------
[PR]
# by na-sekkei | 2010-08-12 19:43 | ・守谷の家

守谷本町・杉と漆喰の家  見学会のお知らせ


  守谷駅の近く、守谷本町にて完成「前」見学会を行います。
  

  瓦屋根に杉の木目や漆喰、床は杉の無垢厚板など、和テイストな家です。


  ・壁の中の断熱材ってどうなっているの?
  ・床の板の厚みってどれくらい?
  ・造作家具ってどうやってつくっていくの?
  ・あの仕上げの下地ってどうなっているの?

e0190827_94222100.jpg
e0190827_9423877.jpg

  完成見学会ではご覧頂けなくなってしまう、下地の部分まで見て頂ける見学会です。
  仕上げ前でも現場を案内出来るのは、正直な家づくりに自信があるから。




  当日は私も現地にてお待ちしています。
  お会いできるのを楽しみにしています。


  日時: 8月7日(土曜) 8日(日曜)
       10:00から17:00


  詳しくは弊社ホームページをご覧ください。  こちら






自然と住まい設計室  皆葉(みなば)

----------------------------------------------------------

 自然と住まい研究所ホームページは こちら

----------------------------------------------------------
[PR]
# by na-sekkei | 2010-08-06 09:43 | ・守谷 本町の家

取手の家 はじまります。

設計を進めていた「取手の家」。
おかげさまでご契約頂きました。

この取手の家は、所定の手続きをすることで最大で200万円の補助金がもらえる長期優良住宅先導モデルです。

今年度から階高・天井高の制限が無くなった(認定されているモデルによると思いますが)ので、ある程度天井高さを抑えても長期優良住宅、それも先導モデルまで可能になりました。

ちなみに取手の家はメインの天井高さが2227mm。


多趣味でいろいろなものをお持ちの施主0様の要望から、室内には家族のそれぞれの持ち物を納めるための家具や勉強・家事スペース、屋外には自転車の収納場所や大きな外物置など、「モノ」の居場所も大事な要素として計画しています。


これから細かいお打ち合わせの資料や申請関係の準備を進め、少し涼しくなる頃に着工予定です。





**** 守谷本町 杉と漆喰の家 完成「前」見学会のお知らせ ****


  守谷駅の近く、守谷本町にて完成「前」見学会を行います。
  

  瓦屋根に杉の木目や漆喰、床は杉の無垢厚板など、和テイストな家です。
  完成見学会ではご覧頂けなくなってしまう、下地の部分まで見て頂ける見学会です。
  仕上げ前でも現場を案内出来るのは、正直な家づくりに自信があるから。


  当日は私も現地にてお待ちしています。



  日時: 8月7日(土曜) 8日(日曜)
       10:00から17:00







自然と住まい設計室  皆葉(みなば)

----------------------------------------------------------

 自然と住まい研究所ホームページは こちら

----------------------------------------------------------
[PR]
# by na-sekkei | 2010-08-04 18:46 | ・取手の家